フィリピン 交通・空港

マニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港/NAIA)ターミナル2からターミナル3へ空港シャトルバスを利用しての移動

2019年6月22日

NAIA T2からT3への移動

ニノイ・アキノ国際空港(略称:NAIA)ターミナル2からターミナル3へ空港シャトルバスを利用しての移動方法です。
NAIAには4つのターミナルがあります。
フィリピン航空やPALエクスプレスを利用するとターミナル2を利用する事になります。

NAIAをトランジットする場合はターミナル移動が必要となります。
NAIAのターミナル間は離れており連絡鉄道がなく、空港シャトルバスかタクシーでの移動になります。
フィリピンのタクシーは黄色い空港タクシーでも金額をぼってきますので、事前交渉かメーターを利用させる必要があります。
T2からT3のタクシー相場は300ペソ程度ですが、素人友人は2000ペソを払ったそうです。

今回は空港シャトルバスの移動方法を紹介します。

写真はターミナル2の空港シャトルバス乗り場から見た到着ロビーの出口になります。
ターミナル2の到着ロビーを出るとまずタクシーレーンがあり、その道路を渡ったレーンにシャトルバス乗り場があります。

AIRPORT SHUTTLEと看板が出ていますので、そこでバスを待ちます。
バスに時刻表はなく、T1→T2→T3と巡回して回ってきます。

このバスが来たら乗り込んでください。
T2で乗る場合はT3が次の巡回ルートとなります。
注意:地元の方は運転手に行って途中下車で降車する場合があります。
降りる際は空港ターミナルで降りるようにしてください。

社内の様子です。
スーツケース等は社内に専用の置き場があります。
料金は150ペソで降車時に支払います。
事前に両替しておいた方が良いと思います。
フィリピンで1000ペソの高額紙幣を出すとおつりが戻ってこない場合があります。(笑)

所要時間は20分程度です。
朝方や夕方は渋滞がありますので30分以上かかると思われます。

NAIA ターミナル3

ターミナル3はセブパシフィック航空やANA、エアアジアなどが利用しています。

空港シャトルバスを降りた場所からのターミナル2の到着フロアーです。

ターミナルを出て右手側のBAY12が空港タクシー乗り場です。
受付に行き先を告げると行き先を書いた複写レシートを渡され乗車して1枚をドライバーに渡します。
タクシーに乗車したらメーターを使わせるか料金交渉が必要です。
乗車して安心してそのまま向かうとぼったくられる可能性大です。
白タクシーを利用する場合は先に乗車せずに助手席から値段交渉して乗り込む事をお勧めします。

ターミナル3は利用者も多く賑わいがあります。
ターミナル3は一般客もターミナル内に入る事が出来ます。
*T1とT2は一般客はターミナルに入る事が出来ません。

ターミナル3の到着ロビーの様子です。

到着ロビーにはバーガーキングやジョリビーなどがあり一般客も利用する事が出来ます。
NAIA3で待ち合わせする際は空港内で待ち合わせする事が出来ます。

フィリピン人のソウルフード「ジョリビー」です。

NAIA T3からアンヘレスへの直行バス ジェネシスP2Pバス

数年前から空港からアンヘレスへ直行で行けるようになりました。
1時間に1本運航のはずですが、そこはフィリピンの適当運航です。
交通渋滞でドライバーが休憩がなかった場合は運休となります。(笑)

NAIAターミナル3は日本のODAで作られた?

ターミナル内に日本のODAの記念碑が飾られています。

@旅助の感想

フィリピンのNAIA空港間の移動は渋滞もあり非常に不便です。時間の余裕をもって移動が必要です。
ターミナル3はレストランやカフェがあり各地行のバスも出ています。
アンヘレス直行バスもここから出ています。

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-フィリピン, 交通・空港
-, ,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.