中国

埋められた中国新幹線

2011年8月5日

中国新幹線

2011年7月23日に起こった「温州市鉄道衝突脱線事故」と同じ中国新幹線に搭乗した記録です。

埋められた中国新幹線

広州で行われる展示会参加の為、深セン北駅から広州まで中国新幹線に乗ってきました。

2週間ほど前に温州市で脱線事故を起こし、埋められて有名になった中国新幹線です。
早々と再開され無事搭乗する事が出来ました。

日本の技術を模倣?しているので静かで快適でした。
深セン北駅や広州駅も綺麗に整備されており快適な旅でした。

深セン北駅はまだ開駅したばかりなのか?テナントは入居がとても少ない状況でした。

中国新幹線の模様

社内の様子

時速300kmでの走行しますが、揺れや騒音も少なく非常に快適な中国新幹線でした。
客室乗務員も日本と似た制服で日本式をそのまま真似ています。
間違いなくパクりですね!

300kmを超える速度で運行されていますが、振動も少なく快適な乗り心地です。
中国に盗まれた技術でも日本の技術は素晴らしい証明です。(笑)

駅構内の様子

綺麗に掃除がされており、ゴミひとつない構内です。
深セン北駅はとてもデカく広い駅です。
旧正月シーズンはこの駅でも人で溢れるのでしょうね。

案内版も日本のパクリ?

深セン北駅

深セン北駅から中国新幹線に乗車
とにかく広い駅です。中国の建物はとにかくでかくて広い!
帰省の時期はこの駅も人で埋め尽くされるのでしょう。
その時期には絶対利用したくありません。(笑)

普段は利用されず人が少ないのですが、春節(旧正月)は人で埋め尽くされるのでしょう。

中国の施設はすべてが規模が大きく圧倒されます。
本当に必要なサイズなのかな~
賄賂の関係で大きいだけ?

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-中国
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.