ラウンジ バンコク タイ 交通・空港

チャイナエアライン(中華航空)ラウンジ バンコク・スワンナプーム空港編

2018年12月4日

バンコクチャイナ エアラインラウンジ

バンコクスワンナプーム国際空港のバンコクチャイナ エアラインラウンジ(China Airlines Dynasty Lounge)を利用した記録です。

スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi International Airport)はタイ・バンコクの国際空港になります。

スワンナプーム国際空港は
コンコースA・B(タイ国内線)、
コンコースC・D(タイ航空、スターアライアンス加盟グループ)、
コンコースE・F・G(ワンワールド・スカイチーム加盟グループ、タイ航空)があり、
チャイナエアラインラウンジはコンコースD西側3階にあります。

チャイナエアラインラウンジ ターミナル 営業時間 *2018年11月現在
バンコクチャイナ エアラインラウンジ コンコースD西側3階 5:30 ~ 19:00(年中無休)

ラウンジ入口

ラウンジは入国審査(イミグレーション)を行った階を降りて3階にあります。
他の航空会社ラウンジも同じ階に多くあります。

スワンナプーム空港なので期待してラウンジ突入です。

ラウンジクーポンを渡して、ラウンジに入ります。まだ期待大

期待を胸にラウンジ イン!

桃園チャイナ エアラインラウンジ 第1ターミナル

桃園チャイナ エアラインラウンジ 台湾桃園国際空港の桃園チャイナ エアラインラウンジ(China Airlines Dy ...

続きを見る

チャイナエアラインラウンジ内の様子

あれ?
あまり大きくない!

台湾桃園国際空港のチャイナエアラインラウンジの後だったので、ちょっと残念でした↓
明るい雰囲気で居心地は良かったです。
温かい食べ物がほとんどなかったです。

ラウンジ内の料理

冷えた小籠包はありましたが、美味しくはありません。

温かい食べ物がなかったので、カップラーメンを頂きました。
海外ラウンジは韓国のカップラーメンが多いのですが、日清のカップヌードルが置いてありました。
シーフードをチョイスです。

食べようとしたら、中に固いものが。。。
フォークが中に入っていました。

海外では定番の「シュウェップス(Schweppes)」です。
日本ではあまり見かけないのですが、日本にもあるのかな?
ジンジャエールなどのトニック系炭酸飲料です。

その他の設備

マッサージチェアが1台あります。

@旅助の感想

スワンナプーム空港のチャイナエアラインラウンジは初めて利用です。他のエアラインラウンジやプライオリティラウンジも利用してきましたが、スワンナプーム空港のラウンジはどこもあまり広くない印象です。

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-ラウンジ, バンコク, タイ, 交通・空港
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.