フィリピン アンヘレス 観光 旅行記

フィリピン旅回想記~2012年 アンヘレス・セブ~

2019年3月3日

2012年 フィリピン旅 回想記

2012年はフィリピンのアンヘレス3回、セブ1回の旅をしています。
2011年に初めてアンヘレスを訪れてから友人が出来た事でフィリピンではアンヘレス詣が多くなっています。

3月が旅のスタートです。

マニラの様子

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港からパサイの「ファイブスターバスターミナル」に行き高速バスでアンヘレスを目指します。
現在はNAIAのT3からジェネシスの便利なP2Pバスがありますが、当時はローカルバスやタクシー(ホテルタクシー)しかありませんでした。

マニラ湾のロハス通りの様子(YouTube)

この通りを走ると、フィリピンに来たって感じになっていましたね!
最近は地元の感覚になっていますが!(笑)

アンヘレス

2011年にアンヘレスを3回訪れて、今回4回目のアンヘレスになります。
前回の時に聞いていた評判のホテルに宿泊です。
ABCホテルに泊まってるよ~とバーのピーナちゃんに言うと誰でもモテモテになれます。
*当時は私もお上りさんしてましたね~

エンジェルズ ビーチ クラブ ホテル(Angeles Beach Club Hotel)/ABC Hotel

とてもゴージャスなホテルです。
1万円台で泊まれ、ゴージャス好きには最適なホテルです。

日本の地面師事件の主犯格のカミンスカス容疑者が潜伏?していたホテルのようです。

ABCホテルのプールは建物に囲まれいるので解放感はありません。
モデルなお嬢様を連れてお披露目会はいかがでしょうか?
最近ホテル屋上にルーフトップバーが開設され、プールパーティーが出来るようになっています。


エンジェルズ ビーチ クラブ ホテル (ABC Hotel) ~フィリピン・アンヘレス~

アンヘレスで人気のホテル エンジェルズ ビーチ クラブ ホテル (ABC Hotel)はフィリピンのGOGOバーで有名な ...

続きを見る

アンヘレスでの移動方法

アンヘレス(バリバゴ周辺)にはタクシーがありません。
ここでの移動はトライシクル(サイドカーバイク)かジープ/ジプニー(乗り合いバス)が移動手段になります。
*ジープは観光客(外人)はほとんど利用しません。

トライシクル

ジプニー(ジープ)

住民と私の日常の足はジープです。

SMシティクラーク(SM City Clark)ショッピングセンター

アンヘレスの昼間はする事がありません。
フィリピンは年中暑いので、SMモールに涼み?に行く事も多くなります。
私はここで良く映画を見ています。

SMモールでは色々なイベントが行われています。
子供向けのアトラクションも定期的に設営されます。

SMモール内の映画館
現在は3D専用の映画館も出来ています。
この時はアベンジャーズを見てますね!

Jolibee(ジョリビー)

フィリピンではよくジョリビーを利用します。

これが甘いトマトソースのスパゲッティとハンバーガーの定番セットです。
これで300円くらいです。
でも添付のケチャップはこんなに必要ですか?

現地の人のお宅訪問

現地の人が多く住んでいるアバカン地区です。
バーガールはフレンドシップやマウンテンビューなどに住んでいる子が多いです。

ローカルなエリアには日本人があまり来る事はないので多くの子供たちが寄ってきます。
ピュアな笑顔に癒されます。

フィリピンでの散髪

フィリピンでお任せカットをすると、ほぼ坊主になりますよ~
切れないバリカンでめちゃ痛いです。

2回目は台湾からクラーク空港入りです。
クラーク空港からアンヘレス(バリバゴ)は20分で着きます。

セブ(Cebu)

この年のフィリピン3回目はセブ(Cebu)に行っています。
写真はセブの玄関空港マクタン空港(Mactan Cebu International Airport)です。

セブの歓楽街はマンゴーストリートにあります。
アンヘレスのGOGOバーと比べると、少しママさんがガツガツしていました。
*この当時のアンヘレスはコリアン化が始まる前でとても良い時でした。

セブにある遊園地は手作り観覧車

セブにある観覧車です。

観覧車を動かしているのは自動車のエンジンです。
ちゃんとクラッチやマニュアルギヤもありマフラーもいい音を出していました。
ある意味めちゃ怖い!

今年3回目のアンヘレス

3回目のアンヘレスはセブ旅の続きで移動してきました。
アンヘレスに着いてすぐにフィリピンの友人と夕食です。

アンヘレス フェスティバル(FIESTANG KULIAT?)

毎年10月にアンヘレスのバリバゴのマッカーサー通りを歩行者天国にして行われるフェスティバル(お祭り)です。
歩行者天国はバリケードで囲まれ入場料を取られます。
多くの人でにぎわいます。

ZOOBIC SAFARI(スービック サファリ)

フィリピンの友人家族とアンヘレスから1時間ほど行ったスービックにあるサファリパークにピクニックです。

手で生肉をトラにあげたり安全第一の日本では有りえないサファリパークです。

アンヘレス シティ(Angeles City)

アンヘレスは実際はアンヘレスシティの事を言います。
外人が遊ぶ地区(歓楽街)はバリバゴというエリアになります。

アンヘレスシティは現地人のマーケットや住居が多く、バリバゴからジープで30分程の所にあります。
携帯なども安く買う事が出来ます。

アンヘレスはジープやトライクの交通機関に加えて、馬車(カレッサ)に乗る事も出来ます。

ローカルマーケットです。

2012年のフィリピン旅はクラーク空港から台湾に戻り終わります。

@旅助の感想

2年で7回というペースでアンヘレスにハマって行ってますね~
私の場合はアンヘレスの友人が出来たから、通常経験出来ない事が出来ました。
またアンヘレスでの遊びが一番良かった時期でもありました。

アンヘレス(Angeles)の遊び方

アンヘレスの遊び方を紹介します。 アンヘレスとは、フィリピンのマニラから約100km程(バスで2時間~3時間)のパンパン ...

続きを見る

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-フィリピン, アンヘレス, 観光, 旅行記
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.