ラウンジ 台湾 交通・空港

プライオリティパスで利用できる台湾桃園国際空港ターミナル1「モアプレミアムラウンジ(MORE PREMIUM LOUNGES)」を利用してみました。

2018年11月3日

モアプレミアムラウンジ(MORE PREMIUM LOUNGES)

台湾桃園国際空港のプライオリティパスで利用できる「モアプレミアムラウンジ(MORE PREMIUM LOUNGES)」を利用してみました。
いつも桃園空港でのラウンジはチャイナ航空ラウンジを利用していたのですが、今回はエバー航空利用と友人が一緒だった為、
プライオリティパスで利用できる「モア プレミアム ラウンジ」を利用してみました。

ラウンジのアクセスは、イミグレーションを出て2階にあり便利な場所にあります。

プライオリティ・パス(Priority Pass)は海外旅行好きは必須アイテム

プライオリティパス(Priority Pass)とは プライオリティ・パス(Priority Pass)は世界中の空港と ...

続きを見る

モア プレミアム ラウンジ(MORE PREMIUM LOUNGES)

2階に上がって、奥側にラウンジはありました。
入口の利用カード案内ではアメックスカード(ゴールド以上?)も利用できるようです。

受付を済ませてラウンジ内に入ると、いくつかの都市のコンセプトで装飾された部屋があります。
「NEW YORK」「LONDON」「北京だったかな?」などの都市名でいくつかの部屋があります。

部屋が細かく分かれているラウンジは珍しいです。
プロジェクターなどの会議設備もありましたので、おそらく団体客の場合は部屋を貸切で利用できるようにしてると思われます。
某中〇大陸の方を隔離しておくように分けているのかも?(笑)

豪華っぽい調度品が置かれていますが、庶民のあまり居心地が良くありません。

こちらがLONDONコンセプトの部屋です。

ロンドンのイメージってこんなでしたかね?

とりあえず、一番落ち着く部屋を利用しました。
北京?だったと思います。
中国系の方がキンピラ系のような気がするのですが?

食べ物はフリーです。好きなだけ太ってください。
ハーゲンダッツもありましたよ!
プライオリティパスラウンジはどこも同じですが、エアラインラウンジに比べると料理はしょぼくなります。
待ち時間を過ごすという意味ではこのラウンジはお勧めです。

@旅助の感想

色々な国を旅する方はプライオリティパスで入れるラウンジは大変便利です。深夜・早朝のトランジットなど、私もよく利用しています。

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-ラウンジ, 台湾, 交通・空港
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.