ベトナム 交通・空港 ニュース・その他

ベトナムのノービザ30日ルールが規制緩和されそうです!

ベトナムのノービザ制度とは?

ベトナムへは日本のパスポート所持者は、15日以内の滞在(観光)であればビザなし(無査証)で入国が認められています。
しかし、一度ベトナム国外に出ると30日間はベトナムにビザなしでの再入国ができなくなります。

頻繁にベトナムに行かれる方やトランジット(停泊)での入国の場合などで日程やルートなどを考慮する必要があります。

30日ルール撤廃とノービザ制度の規制緩和

2019年11月25日にベトナムの国会でベトナムにおける外国人の出入国・経由・居住法の一部を改正・補足する法律を可決しました。
同法は2020年7月1日から施行予定です。

30日ルール規制が撤廃!

30日以内のノービザでの再入国が可能になります。
ベトナム再訪問やトランジットでの再入国などを気にしなくて済むようになります。

またビザランが可能になりそうです。
*周辺国に一時出国後にベトナム再入国で15日の滞在延長が可能になります。

日帰りでの中国国境超えが可能になります。

ベトナム北部から中国国境往復が可能になります。
同じく国境を接するカンボジアはカンボジア側の観光ビザが必要です。

長期滞在者は90日滞在が可能なアライバルビザ取得は変わらないかな?

長期滞在の旅行者はビザランも可能になりますが、出国の手間を考えると最大90日間滞在可能なアライバルビザがやはりお勧めです。
*何度でも出国可能なマルチタイプのビザで70ドル程度

@旅助の感想

数年前に日本パスポートは15日のノービザに緩和されましたが、@旅助はトランジットでベトナムを経由する際に30日ルールは不便でした。
30日ルールが撤廃になればハノイで一時停留後にタイに出国してホーチミンに行くルートなどアレンジがしやすくなります。

日本のパスポートがビザ無し190カ国に渡航可能で世界最強になりました。

日本のパスポートが世界最強に! 2018年10月9日に英コンサルティング会社「ヘンリー&パートナーズ」が199か国地域の ...

続きを見る

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-ベトナム, 交通・空港, ニュース・その他
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.