マレーシア マレーシア-ホテル HOTEL

カプセル トランジット(Capsule Ttransit) KLIA2

2018年4月18日

クアラルンプール空港内のトランジットホテル

クアラルンプールからエアーアジアで次の国に行くまでの停泊(トランジット)に利用した、「カプセル トランジット (エアポート トランジット ホテル) KLIA2 (Capsule Transit (Airport Transit Hotel) 」の宿泊記録です。

クアラルンプール空港はKLIAとKLIA2のターミナルがあります。
KLIA2はエアーアジア(AirAsia)の専用ターミナルとなります。

クアラルンプール空港を拠点にエアーアジアで他の国に行くのですが
今回は停泊(トランジット)が12時間あったので、いつもの「プラザ プレミアムラウンジ」でなく「カプセル トランジット」に宿泊しました。

ホテルの宿泊記録

ホテル名:カプセル トランジット
宿泊時期:2018年4月
宿泊費:3400円(1泊)
場所:KILA2地下
予約サイト:agoda: カプセル トランジット

カプセル トランジット(Capsule Transit)

ホテルの内の様子

コンテナがカプセルホテルになっており、積み重ねる事で簡単に設置できるようになっています。
コンテナ式のカプセルルームを開発した会社がホテルを運営しているようです。

オープンなスペースなので、日本のカプセルホテルによくあるどよんだ空気が無く、快適に過ごすことが出来ました。
日本ではコンテナタイプのホテルは規制があるのかな?

 

ホテルの場所

クアラルンプール空港(KLIA2)地下

Agodaでの予約はこちら → agoda: カプセル トランジット

@旅助の感想

空港のトランジットホテルは時間での宿泊(休憩)利用が多いので割高な料金を設定しているホテルが多いです。いつも利用する同じくKILA2内にあるプラザプレミアムは8時間設定の為、今回初めてカプセル トランジットを利用しました。コンテナ式のカプセルホテルで快適に過ごせました。食事等はKILA内で済ませて、カプセルホテルに入った方が良いと思います。

INNB PARK HOTEL (Kuala Lumpur)

クアラルンプール ブキッ・ビンタン クアラルンプールのブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)にあるホテル ブキッ ...

続きを見る

旅行ブログランキングに参加

気に入って頂けましたらポチッと押して頂くと励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外のホテル・宿へ

-マレーシア, マレーシア-ホテル, HOTEL
-,

Copyright© アジアの旅人〜@旅助の旅ブログ〜 , 2020 All Rights Reserved.